2009年04月23日

衝撃のオープニング

少し遅くなってしまいましたが…

いやぁ〜、「音楽寅さん」良かったですね。
いきなり“追悼”って出た時は少し焦りましたが、2年前の“逮捕騒動”とかもあったのでスグに見破ることが出来ました。初回としてのインパクトは十分にあったのではないかと思います。
一部では批判もあったみたいですけど(笑)

イスを机の角に「ガチャン」ってぶつけた時には思わず吹き出してしまいました。

その後の寅さんはというと佐々木アナをネタにしたり着ぐるみの尻尾を“モノ”に見立てて例の仕草をしたりといつもの桑田さんな感じでした。

山梨の北杜市で撮影したという「桜坂」も渋かったです。もちろん後半のロックンロールライブも。
よく聴いたらJhonny B.Goodeなんて「日テレ Go! Go!」って言ってたし。フジテレビなのに(笑)

ただユースケとの絡みが少なかったのは残念でした。来週以降に期待したいと思います。


posted by カン at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サザンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

メロメロでエロエロでゲロゲロなる我々たる名曲

今日は久しぶりにサザンネタでも書きましょうか。

このあいだ、某ビックカメラに行ったらホームシアターのコーナーで桑田さんの「ひとり紅白」のDVDが流れててつい見入ってしまいました。やっぱりホームシアターは音が全然違いますね。

で、昨日You Tubeを漁ってたらなんとセオーノ・ルーハ・ナ・キテスで演奏された「マイフェラレディ」の映像があるじゃないですか!(←思いっきり話違うじゃないか)

いや、この映像は前々から非常に見たかったんですよねぇ。
何で見たいかって、
まず、ライブでバンド演奏になるとどんな感じになるのか聴いてみたかった。そもそも結構好きな曲である。
そして、何より噂のエロダンサーが見たかった(殴)

聞いた話によれば、かなりすんげェ事になってるとかなってないとか…

いったいどんな感じなんでしょうか?



おっと、ワタシの御子息が…(以下省略)
いやあ、エロいですねぇ。家族で来てた人とかは気まずくなったんじゃないでしょうか(笑)
「みんなが好きです」の時の「リボンの騎士」もエロかったですがこっちのが激しいですね。

個人的にはイントロでハモンドオルガンをグリッサンドする所がツボです(←そこかよ)

桑田さん、いつか復活したらこの曲も演ってくれませんかねぇ。(見てないと思うけど)
posted by カン at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 曲いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

春の椿事!?

春ですね。
ここ何日で急に暖かくなり(つか、なりすぎだろ)、近所の公園でも桜が満開です。
そして「ストリーム」は終わり、後釜の「小島慶子キラ☆キラ」は予想通りの展開のようで…(笑)
溜め込んだ「ストリーム」のポッドキャストもようやく整理できました。
あと気になったのがマスコミの北朝鮮ミサイル報道で、最初は「ミサイルだミサイルだ」って騒いでたのに途中から“ミサイル”じゃなくて“人工衛星”扱いになっていたのはどういうことなんでしょうね?

そういや「夜遊び」もスポンサーが降りてしまいましたね。もしかして桑田さんが放送禁止用語を連発してたからかい?

暑さでちょっと頭がやられています(爆)

で、前回の記事ではTBSラジオ「ストリーム」の終了について書きましたが、先日、今回のがきっかけでせっかくなので「コラムの花道2007傑作選」を買ってきました。

51j64LB31JL.jpg

画像をクリックしてもアマゾンには飛びません。あしからず。


タイトル通り2007年に放送された「コラムの花道」の中から選りすぐりの25本を文字起こしした物なのですが、通な情報があったり「そういやこんな事もあったね」と思い出させたりして面白かったです。注釈も付いているのでこの番組を聴いたことが無い人でも楽しめるのではないかと思います。

あと、阿曽山大噴火×辛酸なめ子著「B級裁判傍聴記」と町山智浩著「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」も買いました。ただ、勝谷さんの本は探したのですが残念ながらその本屋には置いてませんでした(涙)次の機会に買ってきま〜す。
posted by カン at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

夢を見たけりゃいつもD.J.

初めて見たときこのライブのメドレーは知らない曲ばっかりだった。


この間、すっごい久しぶりに(確か真夏の大感謝祭の前あたり以来)サザン25周年ライブのDVDを見たんですが、このライブのメドレーの中で演奏された「お願いD.J.」って少しテンポが遅くなってるんですね。

……だから何なんだって言われても思っちゃったんだからしょうがない。

“気分しだい”とか“Let It Boogie”あたりの曲はライブだとテンポが落ちるのですが、この曲はそこまで異常にテンポが早いということは無いと思うのですが。別にそれが良いとか悪いとかじゃないんですけどね(爆)

「真夏の大感謝祭」では原曲のテンポだったので余計に気になってしまいました。
posted by カン at 01:20| Comment(2) | TrackBack(0) | サザンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

せっかくだから虹でも見てみては?

どうも、こんばんは。
このあいだ、ありえないような場所(歯より後ろの扁桃腺の手前あたり)に口内炎が出来てしまいました。ちょっと痛かったです(笑)

それはともかく、今日のニュース↓

TKY200903060290.jpg


横浜へようこそ、英豪華客船クイーン・メリー2が寄港(2009年3月6日14時11分 読売新聞)

英国船籍の豪華客船「クイーン・メリー2」(15万1400トン)が6日朝、日本で初めて横浜港に寄港した。

 海面からの高さが62メートルもあり、横浜ベイブリッジの橋げた(高さ56メートル)をくぐれないため、客船が利用する大さん橋ではなく、貨物港の大黒ふ頭に接岸した。乗客は船内で入国手続きを済ませ、バスで市内などの観光地に向かった。

 同客船は、約2600人を乗せ、米・フロリダを出発し、ニューヨークに帰港する90日間の世界周航の途中で、6日午後5時に横浜港を出て、香港に向かう。


「行きたかったぁ〜っ!!」

今日は学校が無くて(2月13日の記事参照)鉄道、飛行機と共に船も好きな私としては是非見に行ってみたかったのですが不覚にも、今日横浜に寄航するなんて知りませんでした。
「とくダネ」で初めて知ったんだよぅ〜(泣)
今年の春くらいに来るってのは知ってたんだけどさ。すっかり忘れてた…

あまりのデカさでベイブリッジをくぐれず客船ターミナルの大桟橋ではなく貨物用の大黒ふ頭の寄航になってしまったそうです。
貨物埠頭だと入国というより輸入といった感じがしそう(笑)

世界一周は約90日間で安くても200万円以上するとか…

船体の下半分が黒く塗られてるところが往年の北大西洋航路全盛期の客船を彷彿とさせます。
posted by カン at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする